水瓶座の満月 2019年8月15日

2019年8月15日午後9時29分

水瓶座23度(数え)での満月です。

獅子座の太陽は

燃えるような創造的エネルギー遊び心

あるいは芸術的表現へと駆り立てるパワーを示しています。

それらの衝動を

ただやみくもに爆発させるのではなく

理性的に意図的に自由に使いこなすことで

大きな喜びを感じるでしょう。

ただし、満月のお祭り気分に対して、

社会的権威者や組織など力あるものからの

調整が入ることもありそうです。

15日は終戦記念日であり、お盆であり、

各地で花火大会なども催されることでしょう。

歴史を振り返ったり規制の中で工夫したり

諸々の事情の中で何とか成し遂げるような

深みのある「お祭り」や「表現」となるかもしれません。

・・・

満月のサビアンシンボルは・・・

『座ってすべての手足を振っている大きなクマ』

クマは自分の手足をそれぞれ自律的に自分の意志で動かします。

それは、自分の大きな体の全部を使って表現するという

原始的で最上の喜びであり、遊びでもあります

5ハウスの獅子座太陽・金星・火星は

燃えるような創造性や性的エナジーの源泉を表していて

表現への強いパワーが感じられます。

心臓の力強い鼓動が聞こえてきそうです。

そのパワーを対面で受けた11ハウス水瓶座の満月は

意図的に生きること表現することの喜びを

仲間と共に分かち合うというイメージですね。

何か目的がありそうです。

一方で権威や旧来の規則による縛りが目立ちますが

どこかに逃げ道や緩みもありそうです。

痛みや苦しさを受け入れながら

世の中が少しずつ、でも確実に変化していく感じでしょうか。

そして、今年のテーマの一つでもある

意見の主張の押し問答は

最終ラウンドに入りつつあり

自分たちは、それぞれが唯一無二の個性であり

言論も自由であることを熱く語ります。

少し行き過ぎる傾向があるかもしれませんが

それらの意見は少しずつ受け入れられるかもしれません。

新しいテクノロジーによる様々な『言語表現』の実用性

来年1月頃までに再調整されるでしょう。

・・・・・

この満月では、

大人の常識や体裁などを忘れて

自分が心底楽しめそうなものをチョイスし

敢えてそこに身を投じてみてはいかがでしょうか。

そこでの喜び、情熱、鼓動の高まり、精神の躍動を

全身で表現し

その感動を仲間とともに体感すること。

その裏側にチラつく権威の存在は吹き飛ばして、

大いに遊びましょう。

そして、「人生は感動だよね~」という台詞を

言ってみるのもよいですね!

・・・

【追記メモ】

8月17日、インドネシアのジョコ大統領は、首都をジャカルタからカリマンタンに移す方針を表明。

8月19日、2019年上半期のタピオカ輸入量が前年同期に比べて約4.3倍の4471トンとなり過去最高であることが発表された。

8月23日、韓国政府は軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄することを通告。これによりGSOMIAは2019年11月に失効。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする